B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

ライフスタイルLIFESTYLE

 

◆ショッピングから体験まで
   アウトドアを楽しむ新施設

 
150520_ls_103ex01.jpg
2015年3月、東京・昭島にアウトドアに特化した新施設がオープン
 春先は寒暖の波があり、今年は特に気候が不安定でしたが、ようやく本格的に過ごしやすい季節となりました。屋外レジャーには絶好のシーズン到来です! 夏にかけて、バーベキューやハイキング、キャンプの予定を楽しみにしている人や、「外でアクティブに体を動かしたい!」と、ウズウズしている人も多いと思います。そんなアウトドアを愛する人たちにとって、新たな聖地となるような大型施設が、2015年3月、東京・昭島に誕生しました。
 
 都心からもアクセスに便利なJR青梅線昭島駅北口・昭和の森にオープンした「モリパーク アウトドアヴィレッジ」。緑豊かな6500坪の敷地内には7つの棟がゆったりと並び、アウトドアをテーマに飲食店から物販、体験施設まで、様々なテナントがそろっています。愛好家はもちろんのこと、これからアウトドアライフを始めたいという初心者も楽しめる、モリパークアウトドアヴィレッジの見どころをご紹介しましょう。
 
 

◆注目はクライミングウォール!
   様々なアウトドア体験が可能

 
150520_ls_103ex02.jpg
本格的なクライミングウォールが注目を集める
 モリパークアウトドアヴィレッジの最大のポイントは、やはりアウトドアの魅力を気軽に体験・体感できるところにあります。広々とした施設内には、ショップやイベント広場の他に芝生広場や池といった環境も充実。こういったロケーションを活かし、不定期開催のカヤック体験の他、週末にはイベントなどが目白押しです。
 
 また、クライミングジム&ヨガスタジオ「PLAY」では、多彩なコースがラインナップ。ヨガスタジオでは、様々な目的に合わせたヨガメニューにピラティス、ストレッチまで幅広く対応し、日々の美と健康維持やアスリートのコンディショニングもお任せです。入会前のトライアルもあり、シューズやヨガマットのレンタルもあるので、これからレッスンを始めたいという初心者にもぴったり。いっぽうのクライミングジムは、国際競技基準に則った高さ16.5mのクライミングウォールが目玉。これはワールド・クラスの大会開催が可能な規模となっており、モリパークアウトドアヴィレッジの中でも注目のスポットとなっています。屋内には都内最大級のボルタリングウォールも設けられ、同時に20名まで登ることも可能。一見ハードな印象のクライミングですが、実は力よりも手足のバランス感覚や柔軟性を要するので、年齢を問わず体力や技術に応じて楽しむことができるのだとか。こちらもシューズやすべり止めのチョークはレンタルできるので、興味がある人はボルタリングから始めてみては。技術を磨いて、ゆくゆくは自然の中でのフリークライミングに挑戦してみるのもいいかもしれませんね。
 
150520_ls_103ex03.jpg
広い店舗内では、テント設営のレクチャーなどのワークショップも
150520_ls_103ex04.jpg
不定期でカヤック体験も開催! 予定はホームページなどを要確認
 

◆アウトドア関連ブランドがずらり
   緑の中を回遊しながらショッピング

 
   150520_ls_103ex06.jpg
 
アウトドア料理を楽しめるレストランも併設した「snow peak」
   150520_ls_103ex07.jpg
 
店内だけでなく、屋外にもテントの展示があり、機能性を体感できる
 テナントとしては、登山やキャンプなど、様々なアウトドア関連のショップが集結。しかも、「A&F COUNTRY」をはじめ「Columbia」や「MOUNTAIN HARDWEAR」など、その多くが国内最大級の売り場面積を誇ります。さらに、「Coleman」は初のフラッグシップショップ、ドイツ発の「Jack Wolfskin」とウィンタースポーツ界をリードする「SALOMON」はブランドストアとして日本初出店とあって見逃せません。登山愛好者にお馴染みの「caravan」や「mont-bell」、英国のアウトドアブランド「Rab」直営店の「CONTOUR」、日本のスポーツアイウエアブランド「SWANS」は取扱いブランドがフルラインナップでそろい、見ごたえ抜群。この他、アウトドアシーン以外でも人気の「THE NORTH FACE」や日本の老舗シューズメーカー「ムーンスター」直営店・「Walking Forever」も加わり、各店舗を回るだけでも楽しめそうです。
 
 日本のオートキャンプギアの先駆け「snow peak」は商品販売だけでなく、ダッチオーブンや自社調理器具でつくるメニューを集めたレストランも展開。「PLAY」内にもオーガニックカフェがある他、施設内には「mont-bell」プロデュースのカフェレストラン「Hervesterrace」の他に「上島珈琲店」など、飲食店も充実しています。アウトドア体験にショッピング、グルメまで網羅し、一日中楽しめる施設モリパークアウトドアヴィレッジ。登山やキャンプの予定がなくとも、まずは一度足を運んでみてはいかがでしょうか。
 
150520_ls_103ex005.jpg
品ぞろえ豊富な「THE NORTH FACE」
150520_ls_103ex08.jpg
「上島珈琲店」。回遊に疲れたらひと休み!
150520_ls_103ex09.jpg
丸太のミニトレッキングコースも体験してみて
 
 
 
 
MORIPARK OutdoorVillage
〒196-8533 東京都昭島市田中町610-4
TEL042-541-0700
営業 11:00~20:00(土日祝10:00~)
※飲食店舗・クライミングジムは店舗により異なる
定休日 水曜(祝日の場合は翌日)※一部店舗を除く
 
 (この情報は2015年5月20日現在のものです)
 
 
 

ライフスタイルランキング

関連記事

最新ライフスタイル記事

カテゴリ

最新記事

話題の記事