B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

快適な冷暖房システムの
普及を目指す建築会社

 

輻射熱の画期的な冷暖房システムF-CON

 
glay-s1top.jpg
八木 なるほど。将来のことも見据えて環境に配慮されているんですね。こちらはテナントさんが入る賃貸マンションとしても人気なんだとか。
 
大内 はい、1階から6階が賃貸フロアになっています。賃貸部分も壁はコンクリート打ちっ放し、床も無垢のフローリング材を使っています。入居者の方々はこれを気に入ってとても大事に使ってくださっているんです。おかげさまで入退去の際にクリーニングをすることはあっても、室内の改修工事が必要なほど内装が傷んだことはこれまで一度もありません。しかも、ビルを建てた自分たちも入居しておりますから、建物を使う方と同じ目線で建築を考えられるようになりました。これが自社ビルを建てて最もよかったことですね。
 
八木 そうした目線の延長線上で、御社はさまざまな提案をしてくださるわけですね。ぜひ、その一例を紹介していただきたいです。
 
大内 私は、自分が「これはいい」と感じたものを積極的にご提案しています。現在、特にお勧めしているのは、まったく新しい冷暖房システムであるF-CONですね。F-CONは風なし・音なし・埃なしの、画期的な冷暖房システムです。
 
八木 よくあるオイルヒーターとは、どのように違うのでしょうか。
 
大内 オイルヒーターは暖房しかできません。F-CONは、輻射パネルを活用した、風のない冷暖房システムです。エアコンの不快な風や音、過乾燥のストレスから解放された高い快適性や、人の生活環境そのものである「空気」の清潔を保ちます。輻射による自然に近い温熱環境や、睡眠、日常のリラックス等、従来のエアコンではできなかったさまざまなメリットが実現しています。
 
glay-s1top.jpg glay-s1top.jpg
八木 エアコンのように、風を吹き出すわけではないんですね。
 
大内 おっしゃるとおりです。ここから徒歩1分のマンションに、F-CONを導入したモデルルームをご用意しています。ご案内しますので、ぜひ、F-CONの快適さを体感してください!
 
八木 私もF-CONの素晴らしさを体感させてもらうため、モデルルームにやってきました! これはすごいですね。風も出ないし、音もまったくしない。エアコンを使うと風のせいで部屋が乾燥し、のどを痛めてしまうこともあります。そのような心配のないF-CONは、お子さんにもやさしい冷暖房システムですね。
 
大内 ありがとうございます。F-CONの素晴らしさに感動し、自宅に取り入れるため住まいを新築する方もいるくらいなんです。F-CONを導入したホテルもありまして、そちらでは、あまりの快適さに観光もお買い物もせず、ずっと室内で過ごしてしまうお客様もいらっしゃるそうですよ。
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事