B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

高品質・低価格な施工で 建物内をウイルスから守る
株式会社KSR 代表取締役 和田匡俊

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 狩野恵輔(野球評論家)
狩野 KSR(ケイエスアール)を運営する和田匡俊(わだ まさとし)社長。新築・中古住宅の販売、賃貸マンションの管理、リフォームや住居内のウイルス除去のコーティング施工もなさっているのだとか! まず、和田社長の歩みから教えてください。
 
和田 はい。私は社会に出て30年間、不動産関係の仕事一筋できました。これまで賃貸を皮切りに、売買仲介、建売住宅の販売、不動産管理などさまざまな経験を重ね、家賃保証会社にも勤めました。そして節目の50歳となった昨年2020年、弊社を設立したんです。思えば還暦まであと10年。職業人として集大成を果たしたいとの思いが、独立へと背を押したのかもしれません。
 
狩野 まさに業界一筋の道を歩まれてきたのですね。それに加え、不動産業だけでなくリフォーム業も手がけていると。
 
和田 ええ。最近では屋根の葺き替え工事、賃貸マンションの退去後のリフォームやキッチン、ユニットバスの入れ替えを行いました。さらに、弊社が特に力を入れている、光触媒作用を利用したAQUA TiO2(アクアティーオーツー)のコーティング施工も行ったばかりです。
 
狩野 光触媒といえば、ウイルス対策に有効だと最近よく耳にしますし、私も気になっていました! 
 
和田 おっしゃる通りです、光触媒は現在のコロナ禍で鉄道などの公共交通機関を中心に利用が広がっています。また人との接触の多い施設などで、抗ウィルス、抗菌処理済みと表示されているのは、光触媒の液剤をコーティングしたものが多いです。
 
狩野 なんと、思った以上に我々に身近な存在だったのですね!
 
glay-s1top.jpg
和田 ええ。弊社で扱う光触媒の液剤はAQUA TiO2というものです。これは、ナノ化された酸化チタンが使用され、わずかな照明器具の明かりや太陽光が当たるだけで化学反応が起きるほど高性能なんです。そのためウイルス除去など効果も圧倒的に高く、抗菌効果も約1年持続します。
 
狩野 それはすごい! そのAQUA TiO2を、どのように活用しているのでしょう?
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事