B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

縁×人をエンジンとして
ビジネス発展に貢献する

 

会社として社員の家族や身内へも感謝を還元

 
glay-s1top.jpg
吉井 現在、従業員の方は何名いらっしゃるのですか?
 
常盤 正社員が約30名、パートアルバイトスタッフが120名ほど在籍しています。コールセンター事業の特性上、どうしても非正規雇用が多いものの、すべてのスタッフが会社の財産ですよ。そもそも弊社の企業理念は「企業=人 全員が家族や友人に『心から誇れる会社』にする」ですからね。
 
吉井 「家族や友人に」という点に、何やら常盤社長のこだわりを感じます。
 
常盤 やはり、家族や友人といった、本音で話せる相手との会話の中で「エンジンで働けて幸せだ」と言ってもらえる会社にしたいんです。
 
吉井 家族や地元の友人に、すべての従業員の方がそのように話すのは、確かに価値のあることだと思います。それに、「良い会社で働けているんだね」と一緒に喜んでもらえたら、それがまたエンジンで働くことへの誇りにつながるでしょうね。
 
常盤 おっしゃる通りです。反対に、自分は頑張っているのに家族や身内から「そんな会社はもう辞めなよ」って言われると、モチベーションが下がってしまいますよね。人が意欲的に働くには、その周囲の方々からの応援も重要。だから私は社員やスタッフだけでなく、その家族や身内の方々への感謝を込めて、「感謝還元制度」を実施しています。
 
glay-s1top.jpg
2019年の社員旅行では沖縄に
吉井 感謝還元制度!? それはどんな制度なんでしょう。かなり気になりますね!
 
常盤 親や配偶者、子どもを旅行や食事に連れて行ったり、プレゼントを贈ったりした際に、1人当たり最大2万円の手当てを会社から支給する制度です。例えば両親と祖父母と自分で旅行するなら、5人なので計10万円支給するという計算になります。1年に1回しか使えない制度ですけどね(笑)。
 
吉井 社員1人ではなく、全員分の計算になるんですか!? そこまで手厚くサポートしてくれる会社は、そうありませんよ!
 
常盤 だって両親がいなければ私たちは生まれていませんし、伴侶や子どもの存在は生きる力になるじゃないですか。だから私は社員の家族のことも大事にしたいんです。社員旅行など社内イベントでも、当然、ご家族の参加を歓迎しています。
 
吉井 家族を大事にしたいという気持ちに会社から寄り添ってくれるのは素敵だなぁ。常盤社長が「心から誇れる会社にしたい」という思いに本気で取り組まれていることが伝わりました。
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事