B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

きめ細かな問診と施術で
根本治療を目指す整骨院

 

新領域にも挑戦し、さらなるプラスを提供

 
glay-s1top.jpg
狩野 これまでさまざまな方を診てこられた中で、どんなケースが印象に残っていますか。
 
宮原 修業時代、鬱の症状があって仕事も手につかず、ずっとしんどいという方がいらっしゃったんです。その方から「ここに来たら元気になる」というふうに言っていただけました。その後、お元気になり、仕事にも復帰されました。自分事のように嬉しかったことを、今でも鮮明に覚えています。
 
狩野 その方は、外面だけではなく内面的な部分、いわば心の領域から改善できたんですね。素敵なエピソードです。自分たちのやっていることが人の助けになっていると確信できれば、モチベーションにもなりますよね。もしかして、プラスはりきゅう整骨院という名前には、健康プラスアルファというような意味が込められているのでしょうか?
 
glay-s1top.jpg
宮原 お察しの通りです。健康になっていただくことはもちろん、プラス・笑顔、プラス・トレーニングなど、何か1つでもプラスになることを提供できればという思いを込めました。
 
狩野 なるほど。治療は、医療において当然のことだと思うんです。でも、プラスはりきゅう整骨院さんは、治療の先にある「プラス」も大事にされている。そこが一番の見せ所であり、現代人が求めているサービスでもあると思います。今後の展望や、取り組んでいきたいことについて教えていただけますか。
 
宮原 最近は、美容鍼に力を入れています。顔に鍼を刺していく施術で、肌ツヤの向上やリフトアップ、むくみの除去などの効果が見込めます。女性のみならず、男性でも受ける方が増えてきました。
 
狩野 美容鍼! 鍼灸師の資格が必要でしょうから、プラスはりきゅう整骨院さんならではのメニューですね。アットホームな院の雰囲気にも合いそうだ。気温の変化で身体がむくみやすくなるのは男女共通の悩みだから、美容鍼は時代のニーズにマッチしていると思います。20代という若い力を存分に発揮し、プラスアルファの対応で、一人ひとりを笑顔にしてくださいね。応援していますよ!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
仕事をするうえで一番大事にしているのは、患者さんの笑顔をつくりだすことですね。辛そうだった方が笑顔になってもらえると、とても嬉しいです。
(宮原和志)
 
 :: 事業所概要 :: 
  ■ 事業所名 プラスはりきゅう整骨院
■ 所在地 〒675-0063 兵庫県加古川市加古川町平野333
■ 事業内容 整骨院運営
■ 創業 令和元年7月
■ 従業員数 4名
■ ホームページ https://www.plus-harikyu.com
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事