B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

高い技術と責任感に自信 塗装で感動を与えたい!
株式会社倉橋 代表取締役 倉橋忠児

 
プロフィール 鹿児島県奄美大島出身。高校卒業後に上京し、ガソリンスタンドに勤務する。そのときの客であった塗装職人から誘いを受けて転職。恩師のもとで厳しい修業を積み技術を磨き、その後、大阪に本社を構える塗装会社に入社した。27歳という若さで東京支店長を任される話が持ち上がるも、自身の腕を試したいという思いから独立を決意する。確かな技術と地道な営業で業績を伸ばし、2019年には法人化を果たした。【ホームページ
 
 
 
東京都北区を拠点に塗装・防水・足場工事を手がける株式会社倉橋。代表取締役の倉橋忠児氏は、深夜24時まで働く過酷な現場で技術を身に着け、営業も経験した。自らの力を試すため支店長の座を蹴って独立した若き熱血漢だ。マンションやスーパーなど大規模な現場の工事から、個人宅の施工を中心に切り替えつつある倉橋社長は、その理由を「お客様が感動する姿を見たいから」と満面の笑みで語ってくれた。
 
 
 

東京支店長の席を蹴り27歳で独立!

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 宮地真緒(女優)
宮地 東京都北区で塗装工事・防水工事・足場工事を手がける株式会社倉橋さん。2020年現在32歳と若々しい倉橋社長のプロフィールを教えていただけますか。
 
倉橋 私は高校卒業後に上京してガソリンスタンドに就職しました。そこで出会ったお客様が塗装の親方で、「一緒にやろう」と声をかけられ職人に転身したんです。営業も経験し、2014年に個人事業主として独立しました。
 
宮地 親方は、どのような方だったのでしょう。
 
倉橋 とても厳しい方で、24時くらいまで仕事をするのが当たり前、食事は常に足場の上でしたね(笑)。それでも私はすぐに慣れ、親方を支えようと奮闘しました。ただ、親方の会社は最終的につぶれてしまったんです。それでも、一人立ちを見据えて道具をすべて譲ってくださるなど、最後まで目をかけてくださった親方に私は今も心から感謝しています。
 
宮地 過酷な環境を恨むことなく、それどころか親方をサポートし続けた倉橋社長には男気を感じます。では、独立のきっかけは?
 
倉橋 その後、私が勤めたのは大阪に本社がある塗装会社で、27歳のとき次の東京支店長になることが決まっていたんです。でも、私は自分の力で挑戦したい気持ちを抑えきれなくなり「今月で退職します」と辞表を提出しまして。ところが、いざ独立すると実績もない若造など誰にも相手にされないとわかりました。会社の看板で仕事を取れる環境が、いかに恵まれていたか実感したんです。
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事