B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

進化する引越しサービス
迅速な対応で顧客満足を

 

顧客ファーストの引越し業者は進化していく

 
glay-s1top.jpg
畑山 2018年は大手引越し業者の不正請求が発覚して、サービスを停止したため供給過多が起こり、「引越し難民」という言葉が生まれ社会問題にもなりました。今年も引き続きSun’Sさんのような優良な引越し業者さんに引く手あまたの状況が続くと思います。対応するエリアも広くなりそうですね。
 
野村 できるだけ多くのお客様にご利用いただきたいので、対応エリアは設けていないんですよ。京都府を中心に、大阪府、滋賀県、奈良県など近畿一円のご依頼が多いですね。料金は、荷物・量・走行距離で決まるシステムなのでわかりやすいと思います。
 
畑山 なるほど。近郊から遠方まで対応可能とは心強い! 明確な料金体系もお客さんの安心材料ですね。お客さんと接する機会も多いでしょうから、直接感謝の言葉を聞くこともあることでしょう。
 
glay-s1top.jpg
野村 ええ、それが仕事のやりがいの一つになっています。印象深いのは、大型冷蔵庫の搬入で、引越し先のドアや廊下の幅がギリギリの状態だったことですね。冷蔵庫の角度を何度も変えながらやっとのことで納めたところ、お客様から拍手までいただいたんですよ。今思い出しても、引越し業者冥利につきる一瞬でしたね。
 
畑山 拍手まで起こったんですか! 相当なご苦労があったと想像できるお話です(笑)。
 
野村 ほかにも、ハウスクリーニングでお客様の予想を超える仕上がりになったときや、引越し業務のスピードの速さ、家電設置などのプラスワンサービスを行ったことで、お客様から嬉しいお声を頂戴し、ありがたい限りです。
 
畑山 丁寧かつ高品質な仕事内容と、お客さんに寄り添う姿勢が感謝につながっているのでしょうね。かゆい部分まで手が届き、今まで多くの引越し業者がやってこなかった仕事をことごとくカバーしていますから、喜ばれるのも納得ですよ。野村社長の仕事への情熱と真摯な姿勢がベースにあるからこそ、進化した事業体制が構築されたのだと思います。僕も陰ながら応援していますので、これからも快進撃を続けてください!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
仕事をしていると、困難な現場に行かなければいけないこともあります。そういったときほど、無事に仕事が終わったときの達成感は大きいもの。その達成感を楽しみに仕事に取り組んでいます。
(野村龍三)
 
 :: 会社概要 :: 
  ■ 社名 株式会社Sun’S
■ 本社 〒617-0002 京都府向日市寺戸町東野辺64-7
■ 事業内容 引越し/不用品回収/遺品整理/ハウスクリーニング
■ 設立 平成31年1月
■ 従業員数 10名
■ ホームページ http://www.suns0115.com
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事