B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

夢や理想を実現させる ウェディングプランナー
合同会社Sampaguita 代表 小笠原由季

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 石黒彩 (タレント)
石黒 パティスリー運営やウェディングプランニング事業を展開されている合同会社Sampaguita(サンパギータ)さん。小笠原代表のご経歴からお聞かせください。
 
小笠原 私はもともと、料理人を目指していました。しかし、高校時代に甲殻類アレルギーになって断念しまして。その後「毎日お菓子をつくっているのに、なぜパティシエにならないの?」という母の一言をきっかけに製菓専門学校へ進学し、卒業後は都内のホテルやレストランに5年間勤めました。
 
石黒 パティシエとしてご活躍されていたんですね。起業のきっかけが気になります。
 
小笠原 知人の結婚式で、自作のウェディングケーキを提供したことがあるんです。そのときに、おいしいと言って食べてくれる和やかな空間の中にいるのを、とても心地良く感じたんですよ。そうして独立を決意し、オーダーメイドでのウェディングケーキを手がけるようになりました。その中でよりお客様に寄り添いたいと思い、現在はウェディングをトータルプロデュースしています。
 
石黒 ブライダル業界へ参入されて、理想と現実のギャプはありましたか?
 
小笠原 ええ。日本の結婚式は、衣装をはじめさまざまなしきたりがあって、個性がないと感じました。世界では結婚式場を軸にしたビジネスがなく、自分たちでプランナーを探し、好きな場所で式を挙げるんですよ。私が目指しているのは、そういった自由な雰囲気のウェディングです。「全米ブライダルコンサルタント」資格を取得していますので、お力になれることは多いと思いますよ。また、パティスリー運営、ウェディングプランニングのほか、ケータリング事業、飲食店運営も手がけていますので、お食事に関してのご要望にも柔軟にお応えできます。
 
石黒 これから式を挙げられる人にとって、心強い味方ですね。気になるプランニング料は?
 
glay-s1top.jpg
小笠原 弊社ではプランニング料はいただいておりません。通常の式場ではドレスの持ち込み時に発生する持込料も、弊社ではいただいておりませんので、予算のコントロールをしやすいと思いますよ。
 
石黒 それはすごい! 費用の関係で理想の挙式を諦めている方には嬉しいサービスですね。
 
小笠原 ええ。今後は海外リゾートウェディングのプロデュースにも力を入れたいです。帰国後の1.5次会まで、責任を持ってサポートしますよ!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
私にとって、仕事は趣味と同じです。人生の目標を叶えるために取り組めばきっと楽しめるはずですよ。
(小笠原由季)
 

:: 企業情報 ::

合同会社Sampaguita

〒151-0064 東京都渋谷区上原1-1-23 aux bldg.1F

ホームページ
https://sampaguita-weddingcake.com