B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

手づくりカルトナージュ 
教室からキット販売まで

 

好きな布で初心者も自分オリジナルの作品を

 
glay-s1top.jpg glay-s1top.jpg
厚紙に好きな布を張り、自分だけの一点物をつくろう!
千葉 では、ご自身でカルトナージュをつくってみたいと思われて、どなたか先生から手ほどきを受けられたのですね。
 
本多 いえ、当時2005年頃は情報が少なかったせいもあり、独学でつくり始めたんです。やがて完成したものをブログにアップするようになると、大きな反響があり、子どもの幼稚園のママ友に頼まれてギフト雑貨をつくったり、教室を運営したりするようになった延長で、2010年に千葉県富里市への転居を機に自宅でネットショップをスタートしました。私自身、材料集めに苦労した経験から「カルトナージュの材料が全部そろい、教室もできるお店があったらいいな」と思って始めたんです。カルトナージュを通じて、「私を必要としてくれている! 誰かのお役に立てている!」と思えたことが嬉しかったのでしょうね。
 
千葉 ママ友の皆さんの後押しも大きかったのかもしれませんね。教室ではいつもどんな風に教えてらっしゃるのでしょう。
 
本多 カルトナージュ教室では「今日はこの柄とこの色でつくりましょう」と先生から指示がある場合も多いようですが、当教室では布選びは完全に自由なんですよ。まず、生徒さんそれぞれに気になる布を選んでもらい、私からのアドバイスは全体のバランスを整える程度にとどめます。個性的な柄をチョイスされる方もいらっしゃいますよ。布を選んだら、一工程ずつつくり方を説明して製作を進めます。
 
千葉 どの柄にするかで印象が変わると思うから、あれこれ考えて選ぶだけでも楽しそう! でも、ミシンを使うのも苦手な私のように不器用な人でもつくれるのでしょうか。
 
glay-s1top.jpg
本多 ご心配なく。ご自分を不器用と思っている方は、材料が布と聞くだけで、針と糸を使うのだろうと想像して尻込みしがちですが、カルトナージュは厚紙に接着剤で布を貼り合わせてつくるもの。絵を描くのと違って、失敗がほぼありません。いざやってみると「私にもこんなものがつくれるんだ!」と皆さん驚かれますし、むしろ手芸初心者のほうがハマるみたいですね(笑)。
 
千葉 そうなんですか! キットを買えば、教室に通わなくても自宅で上手にできますか?
 
本多 はい。初めての方にもわかりやすいレシピをお付けしていますので、手順を踏んでつくっていけば、立派に完成させられると思いますよ。
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事