B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

豊富な経験と人脈を基に 海外との橋渡し役を担う
オフィスエスオウグローバル 代表 大西信也

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー タージン(タレント)
タージン 企業の海外進出のサポートをされているオフィスエスオウグローバルさん。大西代表は長年、英国領事館に勤務しておられたそうですね。
 
大西 はい。これまでの経歴をお話ししますと、大学卒業後、ビジネス機器メーカーの株式会社リコーを経て、株式会社ダイエーに就職しました。ダイエーではマーケティングに携わる一方、英語に興味を持って、学習サークルに入りましてね。
 
タージン ほう。英会話教室ではなく?
 
大西 喫茶店に集まり、メンバーが1人ずつ英語でスピーチをし、それに対して他のメンバーが評価するという活動です。最初はまったく話せなくて悔しい思いもしましたが、独学でスキルを上達させ、最終的には英検一級を取得することができました。その後、英語を使った仕事に関わりたいと考え、株式会社エル・ジー・イーという商社に転職しまして。さらに、「消費マーケットに熟知している日本人求む」という英国領事館の募集広告を見て、応募したところ採用されたんです。
 
タージン 独学でそこまで上達されるとは、相当の努力をされたのでしょうね。英国領事館ではどのような仕事に携わっていたのですか。
 
大西 イギリスの商品を日本で販促する業務や、日本企業のイギリス進出を支援する仕事など、いずれもやりがいのある仕事ばかりでした。そうして27年間勤めて定年退職し、オフィスエスオウグローバルを興した次第です。
 
タージン 事業内容について、ぜひ詳しく教えてください。
 
glay-s1top.jpg
大西 日本企業の海外進出を支援したり、海外の製品や技術を日本で紹介したり、あるいは、個人に対して英語でコーチングを行うなどしています。特に、最近は日本国内の消費が減退しており、それに危機感を持った中小企業が海外進出に興味を持つことが多くなっています。そこで、私がこれまでに培ってきた経験やノウハウ、そして国内外の企業との幅広いネットワークを用いて、こうしたニーズに応えています。
 
タージン ノウハウを持っている大手企業ならともかく、中小企業の経営者は海外進出に不安を感じることもあるでしょう。経験・人脈豊富な大西代表が間に入ってくださるのなら安心だ。
 
大西 ありがとうございます。私は、起業して利益を得たいという気持ちよりも、自分の経験を誰かに伝えたいという思いのほうが強いんです。私1人ができることは限られていますが、私の経験を学んだ人が、また違う誰かにそれを伝えてくれれば嬉しく思います。
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
100%の力で仕事に取り組むことを目指しつつも、80%の力で良い結果を出すことですね。無理をしすぎると辛くなってしまいますから。
(大西信也)
 

:: 事業所情報 ::

オフィスエスオウグローバル

〒542-0081 大阪府大阪市中央区南船場4-10-5 南船場SOHOビル702

 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事