B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

利用者にもスタッフにも 幸せを広める介護支援
株式会社ステラ 代表取締役 杉山実

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 狩野恵輔(野球解説者)
狩野 大阪府八尾市で居宅介護支援事業を行う株式会社ステラさん。詳しい事業内容を教えてください。
 
杉山 ご利用者様の状況やご要望に応じてケアプランを作成し、各ご家庭に適切な介護保険サービスを提案しています。さらに弊社では、サービスの調整を行う事業所として、各事業所の職員さんといつでも連絡を取れるように、24時間の電話対応を行っています。介護の仕事は本来24時間、365日行う必要があります。ご利用者様やご家族の事情で、いつ何があるかわかりませんからね。24時間連絡がつくことで、各事業所の職員さんも安心してご利用者様へのサービスが行えると考えています。
 
狩野 各事業所の職員さんも御社との連携が取りやすくなれば、サービスの質も向上するでしょうし、利用者さんにとっても嬉しいですね。
 
杉山 そこが弊社の強みでもあります。ご利用者様に寄り添ったサービスと各事業所との連携、どちらも重要です。それに介護業界のイメージも変えていきたいと考えています。
 
狩野 介護業界は給料が安いとか、きつい、休めないと思われがちですよね。
 
杉山 ええ。でも、訪問介護は実際に働いてみると、まったくイメージと異なるんですよ。一般的な20~30代の男性であれば、他の職と比べても決して体力的にきつくないと感じるはずです。また、最近ではキャリアパス制度も導入され、給料も良く、休日も当事業所のように余裕を持って調整が可能です。そのような実情をもっと世間にも知ってもらいたいですね。
 
狩野 確かに実情を知らない方も多いですよね。杉山社長はどんなときに仕事でやりがいを感じますか?
 
glay-s1top.jpg
杉山 ご利用者様やご家族から「ありがとう」の言葉をいただけることが一番、嬉しいですね。以前、在宅でご利用者様をお看取りしたときに、ご家族から感謝のお手紙をいただいたことがあるんです。その瞬間、これ以上の仕事はないと感じました。
 
狩野 杉山社長が利用者さんやご家族に対して、素敵な寄り添い方をしている証拠だと思いますよ。
 
杉山 ありがとうございます。今後も人生のゴールで、ご利用者様が悲しいよりも誇らしいと思ってもらえるような “ウイニングラン”をお手伝いしたいです。そして、若い世代にも、介護業界でやりがいを感じてほしいですね。同じ志を持つ者を増やし、その輪を広げていきたいと考えています。
 
狩野 素晴らしいですね。その思いが世の中に広く伝わるよう、僕も応援しています!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
私にとって仕事は、生き方と同じです。やりがいを感じながら、生活の一部として自然と楽しんでいると思います。
(杉山実)
 

:: 企業情報 ::

株式会社ステラ

〒581-0032 大阪府八尾市弓削町1-22

ホームページ
http://hp.kaipoke.biz/mxb

 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事