B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

利用者と家族に寄り添い
訪問介護計画を作成する

 
 
glay-s1top.jpg
藤井 まず、地域密着で人とのつながりや縁を大切にすること。さらに、一人ひとりに寄り添った対応をすることでしょうか。それは利用者さんに限りません。介護保険は“介護をする人のための保険”でもあるので、どんなに小さい悩みでもご相談に応じるなど、ご家族をフォローすることは何よりも大事にしています。
 
杉田 やはり藤井代表は、お父様の介護をしていらっしゃるからこそ、利用者さんやご家族が納得できるプランを作成できるのでしょう。ところで、事業所名が簡潔でわかりやすいですね。
 
藤井 介護関係の施設には「ひまわり」など花の名前を付けたり、●●プランセンターなどカタカナの名称にするところも多いですよね。しかし、それでは何をする事業所かわかりにくいので、私は高齢者の方にも一目で理解していただけるよう、シンプルに「介護計画相談所」と名付けました。自分の名前を入れたのは、このあたりには藤井という名字が多く馴染みやすいと思ったからです(笑)。
 
杉田 一見すると堅い印象を受ける漢字の事業所名には、できるだけわかりやすい名称にしたいという意図が込められていたんですね! それでは藤井代表が、看護師時代から守り続けているポリシーを教えてください。
 
glay-s1top.jpg
 
藤井 それは看護師としての経験を生かし、利用者さんと親身にふれあうこと。一人ひとりと真剣に向き合い寄り添い続けることですね。私は利用者さんのご自宅に最低でも月に一度は訪れます。そのときに、涙を流しながら「待っていましたよ」と喜んでくださる方や、笑顔で迎えてくださる方が大勢いらっしゃいます。訪問を心待ちにしている方の声を聞くことはこの仕事のやりがいであり、私にとっても一番嬉しい瞬間です。
 
杉田 ケアマネージャーさんは、人生の最期という大事な時間を共に過ごす介護のチームリーダー。医療のことも介護のことも、ご家族の心理もわかる方でないと良い計画は立てられません。その点、看護師さん出身で自ら介護もする藤井代表なら、安心してプランニングをお願いできそうです!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
私も利用者さんから教えてもらうことがたくさんあるんですよ。それがバネになって、私から利用者さんに少しでも与えられるものがあるとしたら、それは幸せなことであり楽しいことだと感じます。
(藤井利恵)
 

:: 事業所情報 ::

藤井介護計画相談所

〒371-0055 群馬県前橋市北代田町452-3 サンルーク105

ホームページ
http://hp.kaipoke.biz/nu7

 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事