B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

高齢者支援と地域活性化
便利屋を軸に多様な展開

 
 
glay-s1top.jpg
 若い人と話す機会が増えるのは、高齢者の方にとっては嬉しいと思います。ただ、ご家族と交流が少ないというのはちょっとさびしい気がしますね。
 
麻倉 実は一度、ご依頼を受けたお客様の息子さんから、クレームをいただいたことがあるんですよ。どうやら、高齢者を狙った詐欺だと勘違いされてしまったようでした。でも、こちらがきちんと説明すると納得していただいて、事態は収まったんです。しかし、そこで私から息子さんに、あえて苦言を呈させていただきました。
 
 えっ! なんとおっしゃったんですか?
 
麻倉 その息子さんは依頼者のご自宅の近くで働いていたそうで、「そんな近い距離にいるのに、このような誤解が生じるのはコミュニケーション不足なのではないですか」とお伝えしました。もちろん、各ご家庭に事情はあると思います。でも、高齢者のお客様と接していると、同様のケースが少なくないんです。ですから私は、もっとご両親を大切にすべきだと感じますね。
 
 僕もそのとおりだと思いますよ。離れて暮らしていても、たまに電話で話すだけで親孝行になりますよね。たとえお客さんの家族でも、その家族を思いやるからこそ苦言を呈すという、麻倉社長の誠実なお人柄がうかがえます。そんな風にお客さんを親身になってサポートする姿勢が、信頼を生んでいるんでしょうね。ほかの事業についても、ぜひお聞かせください。
 
麻倉 映像制作事業と通販事業を、妻の故郷である北海道で行っています。映像制作は義弟を中心としたプロの技術者たちに任せているんです。通販事業では、ネットの通販サイトで商品を提供しています。
 
 通販サイトではどんな商品を取り扱っているんですか?
 
glay-s1top.jpg
麻倉 品質は問題ないものの形が不ぞろいな規格外の野菜を、農家さんから直接仕入れて販売しています。農家さんが情熱を注いで育てた農作物が、ちょっと形が悪いだけで売り物にならないのはもったいないですからね。そこで農家さんを応援したい、そして北海道の活性化につなげたいという思いで始めたんです。
 
 それは素晴らしい! 農家さんにとってもありがたいでしょうし、地域への貢献にもなると思いますよ。これからの目標も教えてください。
 
麻倉 実は近々北海道にラーメン店も出店したいと考えています。これも妻の故郷である北海道の活性化のためにという思いもあります。でも、本当は私自身、ラーメンが大好きなのが理由なんですよ(笑)。道内で一番おいしいと言われるお店をつくりたいですね!
 
 熱い意気込みが伝わってきますよ! 今後のご活躍が楽しみです。僕も応援していますので、ぜひ頑張ってください!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
一言で言えば、人生を楽しむことですね。私は人生を良くするために仕事をしているのだと考えています。言い換えれば、成功するために努力をする。その努力を惜しまなければ、自ずと楽しい人生になると思います。
(麻倉千聖)
 

:: 企業情報 ::

株式会社REGOLITH CORPORATION

Headquarters
〒164-0001 東京都中野区中野3-4-4 MK Grand Hill-1F

Sapporo Office
〒064-0811 北海道札幌市中央区南十一条西1-1-11 Big Place Nakajima Koen A-5F

ホームページ
http://www.regolith.world

 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事