B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

厳選商品と体験教室でお茶の魅力を広める
小澤清風園 代表 小澤成介

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー タージン(タレント)
タージン 京都府京都市、JR京都駅から西に徒歩10分。「弘法さん」で有名な東寺の向かいにある小澤清風園さん。小澤成介(おざわ まさゆき)代表にお話をうかがいます。こちらは創業120余年になる、宇治茶一筋の専門店だそうですね。
 
小澤 はい。小澤清風園は明治5年、西暦でいうと1872年に、私の曾お爺さんがお茶の生産者として始めました。私が先代からお店を継いだのが30歳のときで、現在はお茶の生産はしておらず、お茶の販売やお抹茶教室を行っています。営業時間は9時から18時30分、定休日は日曜・祝日です。
 
タージン ものすごい歴史のあるお店なんですね! 賞状もたくさん飾ってありますし、長い間、京都のお茶文化の発展に寄与されてきたのがよくわかります。現在扱っている商品などを教えてください。
 
小澤 当店は宇治茶の産地である宇治の生産農家の方と提携し、通常よりも早く、おいしいお茶をお届けしています。取り扱っているのは宇治玉露、宇治煎茶、宇治抹茶、熱湯玉露、ほうじ茶、雁ヶ音のほか、当店で独自にブレンドしたお茶や、オリジナルのグリーンティー、贈答用の詰め合わせなどですね。
 
タージン バラエティ溢れる品ぞろえですね。お抹茶体験教室についても教えていただけますか?
 
小澤 特徴は飲むだけでなく、お茶をたてる体験ができるところです。私は日本茶インストラクターで、「裏千家茶道教授の資格」も持っております。その私が、点て方や飲み方を基礎より指導させていただきます。お客様にお茶を出すのはどこのお店でもやっているので、もっとおもしろい体験をしていただきたいと、このサービスを始めました。
 
タージン 自分でお茶をたてられるなんて、京都の文化を感じられそうな体験ですね。
 
glay-s1top.jpg
小澤 ぜひ体験教室を通して、お茶の楽しさを知ってほしいですね。それでご興味をもたれたら、茶器などを買って家でもお試しいただければ。そうやってお茶の魅力を広げていくのも、私の役割だと思っています。
 
タージン お茶の世界は伝統があり、敷居が高いと感じている方も多いと思います。でも、老舗店で気軽にお茶の文化を体験できるわけだから、きっと身近なものに感じられると思います。お話をうかがって、心の乾きを癒やすのにも、お茶をたてる行為は効果的ではないかと思いました。これかれも、お茶の魅力をたくさんの人に伝えてあげてください!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
お茶を飲んだお客様に、「おいしい」と言っていただけるときが嬉しいですね。そのお言葉で自分も満足できますし、仕事が楽しいと思えます。
(小澤成介)
 

:: 店舗情報 ::

小澤清風園

〒601-8428 京都府京都市南区東寺東門前町64

ホームページ
https://www.seifuuen.jp

 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事