B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

手づくりの衣類などを厳選 
職人たちの思いを伝える

 
 
glay-s1top.jpg
平野 吉井さん、この靴下にぜひ手を通してみてください。
 
吉井 手に伝わる感触も独特で気持ちが良く、何より、すごく軽いですね! どんな素材でできているんでしょう。
 
平野 内側に和紙を使っています。歩くたびに中の熱が外に放出されるので蒸れずに、とっても履き心地がいいんですよ。紙だとすぐ破れるんじゃないかと思われるかもしれません。でも、綿の靴下と比べても耐久性で劣りませんし、表面に麻と綿を使うことでさらに丈夫になりました。もちろん洗濯機でほかの衣類同様に洗えます。
 
吉井 自宅で洗濯できるなら、気兼ねなくはけそうです!
 
平野 主婦友達とのおしゃべりの中で、靴下の蒸れや匂いで悩んでいると聞き、何とかできないかと職人さんに相談したことから生まれた商品です。技術的に手間がかかるため、何人かの職人さんからは断られましたが、縫製のメッカである奈良の方が引き受けてくださり、ようやく完成しました。
 
吉井 今こうして商品ができた背景をうかがっただけでも、この靴下の編み目の一つひとつにこめられた気持ちが伝わってきて、ありがたみが増しますね。
 
glay-s1top.jpg
平野 そう言っていただけると嬉しいです。靴下に限らず、消費者の方は“安かろう悪かろう”を受け入れるのではなく、本当に良いものを、商品をつくった人の思いまでくみ取って愛用いただきたいですね。そのために弊社は、“人”と“もの”をつなぐというより、商品の奥底に感じられるつくり手との出合いに導くことで、“人”と“人”をつなぐかけ橋の役割を果たしていきたいと思います。
 
吉井 素敵なお考えです。今後、さらに魅力ある商品が増えていくのでしょうね。ご活躍が楽しみです。
 
平野 ありがとうございます。近い将来、職人さんたちと一緒に個展を開きたいですね。日本の本当に良いものが埋もれてしまわないように、国内はもちろん、世界に向けても発信したい。これを実現するためにも、これからますます職人さんたちとの交流を広げていこうと思っています。
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
つくり手さんや買い手さんの思いとそれぞれの背景、そして、手伝ってくれる仲間や家族のことを考えると、「周りを笑顔にしたい」「この人たちを幸せにしたい」という気持ちになります。起業してみて、仕事が「やらされるもの」という意識から、恋愛のようにウキウキワクワクものになりましたね。
(平野彩)
 

:: 企業情報 ::

株式会社ユースタンダード

〒332-0031 埼玉県川口市青木5-18-13

ホームページ
https://youstandard.com

 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事