B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

顧客の要望に必ず応える
仏事の総合アドバイザー

 

ご縁を大切にする、会報誌「ゆかり野」の発行

 
glay-s1top.jpg
保立 当社では20年前の1998年頃からご縁をいただいたお客様に年2回、春秋お彼岸の時期に「会報誌ゆかり野」をお送りしています。当社とご縁があって良かったと思っていただけるように、生きる言葉、生活、健康、イベント企画など役立つ情報をお届けしております。
 プレゼントが当たるクイズは毎回たくさんの応募をいただいております。また、毎年秋号には大本山高尾山薬王院での「お護摩の体験と精進料理を味わう会」を開催しており、僧侶による諸施設の説明や、本堂でのお護摩体験と美味しい精進料理を召し上がっていただくイベントとなっており、ご参加いただいた方には大変喜んでいただいております。
 
宮地 いつもと違う高尾山の魅力を満喫できそうですね。
 
保立 良かったら、ぜひ一度お出でください。
 
宮地 いろいろなイベントをされている中に、お寺ヨガというユニークなものもあるそうですね。始めようと思われたきっかけはあるのでしょうか
 
保立 当社が業務で出入しているお寺様で定期的に行われているヨガを私が体験する機会がありました。ご近所の小学生から年配の方までが集まって来られる様子を見て、「ゆかり野」のイベントとして取り入れたらと思いました。お客様や地域の方に喜んでもらえる活動の一環として、会社に隣接するお寺様の本堂を使用させていただき、ヨガの先生をお招きして、お寺ヨガを始めました。
 
glay-s1top.jpg
宮地 素晴らしいですね、皆様の感想は・・・。
 
保立 お寺の本堂という場所は通常の場所と違い、ご本尊の間近で行うヨガは心静かになるようです。終わった後は何かすっきりするそうで参加者も増えてきました。当社社員も時々参加してリフレッシュしているようです。今後は写仏や写経など他のイベントもやってみたいと思っています。
 

宮地 お墓を建ててからもご縁がつながるのは安心ですね。
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事