B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

プロ目線でマッチング企業を支える軽貨物運送
関西アプローチ株式会社 代表取締役 平野誠規

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 八木裕(野球解説者)
八木 大阪府大阪市で軽貨物運送事業を手がけている、関西アプローチ株式会社さんにお邪魔しています。まず事業内容を簡単に教えてください。
 
平野 企業様など軽貨物運送でお悩みのお客様を見つけ、個人事業主のドライバーをマッチングする軽貨物運送のアウトソーシングを行っています。
 
八木 なるほど。平野社長はいつ頃からこの業界に入られたんですか?
 
平野 28歳のときに某運送会社のセールスドライバーとして、物流業界に入りました。8年間営業をしながら配達をし、物流のいろはを学ばせていただきました。
 
八木 平野社長の豊富な経験とプロの目線でマッチングしてくれるのは大きな強みですね。その中で、関西アプローチさんならではの特長があれば教えてください。
 
平野 提案をする際は企業様のご要望をうかがってドライバーさんをマッチングするのが通常の流れです。ただ、弊社ではドライバーさんを確保できたら「こういうドライバーさんがいます」とご提案することもあります。
 
八木 荷主さんの要望だけではなく、ドライバーさんの要望を汲んだアプローチもできるということか! 双方の要望を踏まえているのでミスマッチは減るでしょうね。提案とは、具体的にどのように行うのでしょう?
 
平野 まずは、社員としてドライバーを探している企業様に「我々に委託してみてはいかがでしょう?」とご提案しています。社員であれば丸1日の雇用となりますが、弊社にお任せいただければその方が必要な時間だけの雇用ができ、企業様のスタイルに合わせられますからね。単に荷物を運ぶだけではなく、集金や伝票打ち込みなど付帯業務も請け負えるドライバーが多く集まっているので、企業様には多くのメリットを提供できますよ!
 
glay-s1top.jpg
八木 荷物を運ぶだけでは終わらないということですね。
 
平野 ええ。また、これまでの経験を生かしてさまざまな業種の貨物を幅広く扱っています。たとえドライバー経験がなくても、時間をかけてヒアリングをし、細やかにサポートしますよ。軽貨物は体力的な負担もそこまで大きくありません。これから物流業界でチャレンジしたい未経験のドライバーさんでも参入しやすくしているんです。
 
八木 平野社長と話していると一生懸命さが良く伝わってきます。だからこそ、ドライバーさんもそれに応えようと頑張ってくれるのでしょうね。ますますのご活躍を期待しています!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
仕事以外に好きなものを持つことも大切だと思います。その好きなことが自分へのご褒美になり、仕事にも良い影響を与えてくれますから。
(平野誠規)
 

:: 企業情報 ::

関西アプローチ株式会社

〒544-0011 大阪府大阪市生野区田島3-8-18

ホームページ
http://www.kansai-approach.com

 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事