B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

物流・建築・慈善事業で 
働きやすい会社を目指す

 

目指すは働きやすさNo.1の会社!

 
glay-s1top.jpg
川村 先ほどから、皆さんの仲良く和気あいあいとした雰囲気が感じられます。髙木社長が仕事のうえでこだわっていることを教えてください。
 
髙木 とにかく全員が一生懸命やること、それだけです。でも言葉としては言いません。私自身が、一生懸命な姿を見せるだけです。
 
川村 髙木社長はみんなのお手本なんですね。確かに、上に立つ人の姿勢は自然に見習いますもんね。
 
髙木 そう願っています。私は自分が上司だという認識はあまりなく、常にスタッフに支えられていると思っていますので、弊社では上司部下の壁はないんですよ。仲間という感覚に近いかな。よくスタッフから「片づけなさい」なんて怒られるくらいですから(笑)。
 
川村 何ともフランクで素敵な関係です(笑)。それならスタッフの皆さんも、髙木社長に要望を伝えやすいでしょう。
 
glay-s1top.jpg
髙木 そうですね。運送業界は一般的にきつくて大変だというマイナスのイメージが強いと思うので、少しでも変えていきたいと思っています。そのためにはスタッフが声を上げやすく、それを受け入れられる環境を整えることが大切なんです。
 
川村 ご自身のドライバーとしてのご経験からもスタッフが望むことがわかりそうですね。具体的にはどのようなことを実践されていますか?
 
髙木 例えば、外国籍の雇用条件は日本人に比べてよくないと思われがちですが、弊社ではまったくそういうことはありません。まず、採用の際は賃金に関して、総額から引かれる金額をきちんと伝えたうえ、実際にそのとおりお支払いしています。
 
川村 それは信頼という点ではとても大切ですよね。
 
髙木 とにかく私は誰もが稼げるようにしてあげたい。休日、労働時間、賃金などすべての面で労働環境を整えて、年配になっても働きやすい職場にしたいと思っています。目指すのは「就職先ランキング 第1位」です(笑)。
 
川村 それはいいですね。こんなに経営者がスタッフのことを考えてくれて、働きやすくい会社なら、私も働きたいくらいですよ。今年2018年で、設立から2年。独立前にイメージしていたとおり、事業は順調に進んでいますか?
 
髙木 イメージ以上に順調ですね。本当にスタッフのおかげですよ。だからこそ、もっともっと働きやすい環境を追求していくつもりです。そうすれば、さらに人が集まってきてくれるので、私たちが目指す「世界規模の雇用創出」にまた一歩近づけますからね。そのためにも全身全霊で頑張ります!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
人のためにどれだけ一生懸命になれるかだと思います。誰かのために一生懸命になっている時が一番楽しいですね。
(髙木達也)
 
 :: 会社概要 :: 
  ■ 社名 株式会社Ce-next
■ 本社 〒252-0239 神奈川県相模原市中央区中央3-14-12 山久第一ビル6F
■ 事業内容 総合物流サポート事業/木造建築事業/海外慈善事業
■ 設立 平成28年11月
■ ホームページ http://ce-next.co.jp
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事