B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

電気工事を中心とした
幅広い建設業務に対応

 

より一層の成長へ向けて

 
glay-s1top.jpg
畑山 藤川社長のチャレンジ精神や、大切にしている思いが大変よくわかりました。それらを踏まえて、今後さらに挑戦したい目標などを、ぜひお聞かせください。
 
藤川 やはり、これからも大手企業さんとの仕事を多く手がけ、より業績を上げていきたいですね。現在、弊社は一般建設業許可を取得しています。今後はそれを特定建設業許可に引き上げることも目標にしています。
 
畑山 一般建設業許可と特定建設業許可の違いとはなんでしょうか?
 
藤川 請け負うことができる仕事のコストが異なります。一般建設業許可は上限として4500万円までの仕事しかできません。しかし、特定建設業許可を得ると上限がなくなるので、規模の大きい仕事を手がけられます。また、公共工事の入札に参加する建設業者の経営状況や規模を審査する経営事項審査にも登録して、国や自治体などの事業にも携わっていきたいですね。
 
畑山 より大きな仕事ができるようになるわけですか。事業が大きくなるとスタッフへの期待もさらに高まると思います。先ほどおっしゃっていたように、スタッフが自ら目標を持ってチャレンジすれば、スキルアップにもなるし、会社の利益にもなる。そして報酬が増えれば、さらにやる気も出る。本当に良い循環ができていますよね。
 
glay-s1top.jpg
藤川 そうですね。良い評価を得られていると思えば仕事も楽しくなりますし、社の内外を問わず人間関係も増えて、それがまた会社の力にもなると期待しています。ですから、今後もぜひ積極的に挑戦してほしいと思います。その中で、成果だけでなく人間性も学び、目標に向かって人としても成長できたら最高ですね。
 
畑山 やはり夢や目標があるからこそ、頑張れるわけですよね。例えばボクシングは世界チャンピオンにならないと名前が残らないんですよ。いくらランキングが上位でも、実績がなければただの選手で終わってしまう厳しい世界。だから、僕はチャンピオンになるためならどんな苦しいことでも乗り越えました。必ず達成したい目標があるからこそ何でもチャレンジできる。それはどんな世界でも一緒ですよね。
 
藤川 本当にそのとおりだと思います。今後もさらに業績を上げて、会社として成長を続けながら、上位を目指していきたいですね。そして、スタッフたちにもここで働けてよかったと言ってもらえるような立派な会社にしたいです。
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
仕方なくやるのではなく、自ら目標を持って楽しみながら取り組むことが大事だと思います。みんなが楽しく仕事に打ち込める会社をつくっていきたいですね。
(藤川雄喜)
 
 :: 会社概要 :: 
  ■ 社名 株式会社日総建設
■ 本社 〒581-0044 大阪府八尾市木の本2-119
■ 事業内容 電気工事を主とする建設・建築業全般
■ 設立 平成26年11月
■ 従業員数 7名
■ ホームページ http://www.nissou-kensetsu.com
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事