B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

電気工事を中心とした
幅広い建設業務に対応

 

やりがいのある仕事ができる環境づくり

 
glay-s1top.jpg
畑山 現在所属しているスタッフのみなさんは、藤川社長とは同世代で気心の知れた方々だそうですね。会社が躍進していくためには、スタッフの力も大きな原動力なのではないでしょうか。
 
藤川 はい。弊社のスタッフたちは、若いながら優秀な人材であると自負しています。建設業界では若さが経験のなさと見られがちですが、一度でもお話をさせていただければ、お取引先にも信頼していただけると思います。
 
畑山 なるほど。年齢や見た目だけでは、その人の良さはわからないですからね。取引先からの信頼を得るために、藤川社長がスタッフに対して特に指導していることはなんですか?
 
藤川 私は一番大切なのは人間性だと考えていますので、礼儀や礼節を何よりも大事にさせていますね。そして、感謝の気持ちを持つことです。あくまでも依頼主さんから仕事をいただいているのだと思えば、自ずと丁寧な仕事を心がけるようになりますからね。
 
畑山 先ほど、スタッフの方々が僕にも元気よく挨拶をしてくれました。ああいうのは気持ちがいいですよね。礼儀を重んじる藤川社長の思いは、しっかり伝わっていると思いますよ。
 
glay-s1top.jpg
藤川 ありがとうございます。弊社はスタッフ一人ひとりが営業職でもあるんです。自ら営業して契約が成立した仕事には歩合もつきますし、実績に対して正当な評価が得られるようにしています。仕事をさせられている意識ではなく、自ら目標を持ってチャレンジしていける場だと考えています。
 
畑山 それはとても良い取り組みですよ。自分の成果をきちんと評価してもらえると、仕事に対する意欲が出ますから。仕事への責任感も強くなるでしょうし、やりがいのある仕事ができる環境が整えられているんですね。ほかにも、現場ではスタッフ間のチームワークも重要になってくると思います。スタッフとのコミュニケーションはどのように深めているんですか?
 
藤川 みんなで食事に行ったり、仕事の合間にも雑談をする時間をつくったりして、お互いの関係が深まるようにしています。スタッフたちとバーベキューをした際には、それぞれの家族も招待し、子どもたちに「お父さんが普段どんな会社で働いているのか」、そして「どれだけ頑張っているのか」を感じてもらっています。家族を含めて安心して仕事に打ち込める社内環境もつくっていきたいですね。
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事