B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

自分が幸せでみんな幸せ
幸せが循環する幸絵文字

 

企業研修の場でも注目される幸絵文字

 
glay-s1top.jpg
八木 人の心を豊かにする幸絵文字は、最近、社会的な注目を集めているとお聞きしました。
 
花咲 発表の場を提供してくださったり、幸絵文字を採用してくださったりする団体や企業様も増えてきました。京都の妙心寺さんが発行する月刊誌『花園』で、これまで2年間、作品を連載し、2018年からは表紙を飾ることになったんですよ!
 
八木 妙心寺と言えば、日本最大の禅寺で臨済宗大本山じゃないですか!
 
花咲 はい。天が授けてくださったステージだと、本当に感謝しています。これまで表紙を担当されてきた先生方に恥じないようにと、気を引き締めているところです。企業研修でも、非常に高い評価をいただいています。全国展開のお話や、継続して行ってほしいというお声もたくさん届いているんですよ。
 
八木 人手不足のご時世で、社員教育に力を入れている会社も増えました。どんな内容の研修なのか、知りたい企業の担当者も多いと思います。
 
151118_k2446_ex01.jpg
思いが全体から伝わってくる「感謝」の幸絵文字
151118_k2446_ex02.jpg
幸絵文字が中井製茶場商品のパッケージに採用され話題に
花咲 常に他人を気にして、自分で考えて行動することができなかった昔の私を想定した、ワークショップ形式の研修です。例えばその1つに、「ありがとう」の幸絵文字を描く研修があります。きれい、下手などと、つい人と比べがちな文字を絵に変換するんです。この「ありがとう」の幸絵文字は、その場で練習していただくだけでなく、研修後にあらためてご自身で描いていただいたものを、ご家族やご友人など、10名の方にプレゼントして感謝の気持ちを伝えていただくんですよ。
 
八木 その場のセミナーで終わらないところがおもしろいな。営業先やお客さんへのお礼状に使えるし、ご家族へのメッセージカードとしても使えますね。これは、家庭がとてもハッピーになりそうだ(笑)。
 
花咲 実際に、研修を受けてから家族への考え方が変わったという方も多いですね。
 
八木 家庭が良好なら、仕事へのモチベーションも高まります。2017年12月から、企業内でのストレスチェックが義務化されましたし、メンタルヘルスを整える面でも幸絵文字はかなり効果的なのではないでしょうか。
 
花咲 私は心理カウンセラーの資格も所持しているため、面談などの相談もよく受けますよ。その中で思うのは、自分の心を抑制している人が日本には多いということ。幸絵文字を通じて、自分の心の声や本音を引き出せる人が増えれば嬉しいですね。