B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 八木裕(野球解説者)
八木 大阪府東大阪市で物流アウトソーシングを手がける、株式会社ミヤビ・コーポレーションさん。2007年の設立からおよそ10年、急成長を遂げられている秘訣は何でしょうか?
 
波田 元請けになることにこだわっているからでしょうね。荷主である大手企業様が軽貨物の業務委託をする場合、通常は大手の運送会社が元請けとなり、地方の運送会社に再委託され、軽貨物業者にはさらに再々委託という形になるんです。中には、何もせずに手数料を取る運送会社もいます。だからこそ弊社が元請けとなり、荷主様とドライバーの間に入っているのです。再委託、再々委託といった下請け、孫請けの構造を排除し、弊社が元請けとして荷主様と直接契約をしている分、利益も多くなります。だから、ドライバーへの報酬が他社より多く確保できるのです。
 
八木 なるほど。ドライバーさんは、御社に所属しているのでしょうか?
 
波田 ええ。ただ、自分の力と行動力を活かして、頑張れば頑張った分稼げるように、あくまでオーナードライバーとして弊社の仕事を請け負ってもらっています。トラックを持っていない方でも、弊社のトラックをリースするので心配ありません。
 
八木 それは助かる人も多いでしょう! ドライバーには、女性も応募できますか?
 
glay-s1top.jpg
波田 もちろんです。弊社ではお客様の細かなニーズに対応できるよう、当日宅配便や企業専属便、スポット便、高級弁当デリバリー便、ネットスーパー便、NO! スモーク便など数多くのサービスをご用意しています。その中の1つに、女性が安心して荷物を受け取れるよう、女性ドライバーが宅配する女性ドライバー便があるんです。
 
八木 そこまで細かく対応してくれるとなると、やはりドライバーさんの確保が命題となるでしょう。応募を考えておられる方に向けて、ぜひミヤビ・コーポレーションさんの社風を教えてください。
 
波田 弊社は、社長の私が何かを発明し、特許を使用して利益を上げている会社ではなく、社員一人ひとりが収益や営業利益を持ち寄っていると考えております。みんなでつくり上げた利益は、みんなに分配するべきですよね。また、経営者である私の命令は必ずしも絶対ではありません。「無理なら無理と言ってほしい」「ただし、交わした約束は絶対」という考えをみんなに浸透させているんです。ですから安定した会社でのんびり働くより、アグレッシブに挑戦する人材に集まってもらいたいと思います。
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
弊社では毎月、歩合給をとれるチャンスがあります。歩合給をゲットすることを覚えて、仕事をやらされているのではなく、積極的に取り組む喜びを見出してほしいですね。
(波田雅文)
 

:: 企業情報 ::

株式会社ミヤビ・コーポレーション

〒577-0045 大阪府東大阪市西堤本通東1-1-1 東大阪大発ビル507

ホームページ
http://www.miyabi-corporation.co.jp

 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事