B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

楽しさ重視のイベントで
婚活のイメージを覆す

 

出会いから子育てまで支えとなる存在に

 
glay-s1top.jpg
タージン 西村代表が既成の枠を越えた考え方と行動力をお持ちであることが、よくわかりました。今後の展開についても、非常に期待できますね。
 
西村 ありがとうございます。映画イベントで生まれた劇場とのつながりを発展させて、映画館のスクリーンを利用したプロポーズ企画が稼働中です。また、2017年からハワイの式場と提携して、オリジナルのハワイ挙式事業を手がけています。これにより、出会いの場、プロポーズの場、ウェディングの場と、会員様の人生の節目を密接にサポートできる環境が整いました。そして現在、私が考えているのはその先にある親子関係の教育です。
 
タージン PBブライダルさんを介して結婚されたご夫婦が、お子さんを持たれたときのサポート事業をお考えなんですね。でも、親子関係の教育とは、どういうことでしょうか?
 
西村 親が子のことをよく知るためのお手伝いをするんです。例えば、塗り絵をするときに何色をよく使うのか、何から描き始めるのか、そういう点から我が子の今の考えや感情を理解し、どのように接すればいいのかをアドバイスするサービスです。
 
タージン いいですね! しかも、西村代表は両親の出会いのときから知っているわけだから、より親身なアドバイスができそうです。
 
glay-s1top.jpg
西村 実はこの事業が、本来私がやりたかったことなんです。婚活事業からスタートさせたのはタージンさんがおっしゃるように、初対面同士で行うより、出会いの場から携わっていたら、さらに適確なアドバイスができるだろうと考えたからなんですよ。
 
タージン 西村代表は何事も明確な目的を持って行動されています。だからこそ、しっかりと目指す方向に近づく成果をあげられているんだと思いました。
 
西村 それは、協力してくださる方々がいるからこそです。滋賀県の行政、結婚・婚活の業界団体、地元のメディアや企業など、たくさんの方々が力を貸してくださっています。イベントから派生して、結婚式の司会やMCのご依頼もいただくようになり、出会いが出会いを呼び、新しいものをつくれている。そんな日々に感謝しています。
 
タージン 婚活に「別の部分でも楽しめる」という価値をつくったように、今後もPBブライダルさんは新しい価値を生み、地域に活気をもたらしてくれると思います。期待しているので、ぜひ頑張ってください!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
ネガティブにならず、ポジティブに思考すること。そのうえで様々な変化を楽しむことが大事ですね。
(西村昌紘)
 
 :: 事業所概要 :: 
  ■ 事業所名 PBブライダル
■ 所在地 〒520-3015 滋賀県栗東市安養寺1-2-7 エルポート103
■ 事業内容 結婚相談所の運営
■ 設立 平成29年1月
■ ホームページ http://www.pb-bridal.com/
http://pb-amour.com/(amour☆party)
■ フェイスブック https://www.facebook.com/pb.bridal2016/
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事