B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 畑山隆則(元ボクシング世界王者)
畑山 大阪市東淀川区を拠点に事業を展開されている、街の便利屋なんでーも。さん。単身者の引越し作業をはじめ、不用品の回収や家具の組み立てなど、暮らしの中で困ったことは何でもサポートしてくださるそうですね。
 
島﨑 ええ。温水便座の取り付けや、引越し業者さんのサービスには含まれないドラム式洗濯機の設置、日用品の修理、壁紙のリペア、バスルーム・トイレ・キッチンといった水回りのお手入れも行います。また、家の清掃やゴミ捨て、草むしり、害虫駆除、エアコン掃除に外壁・ベランダのクリーニング、ペットの散歩、電球やドアノブの交換、イベントの設営と後片付け、さらに、外出の付添いやイベントへの出席代行、お話相手など、高所での作業など特殊な場合を除き、大小あらゆる仕事を、基本料金1時間3000円でお引き受けしています。「できないことを代わりにする」が私のスタンスなんです。
 
畑山 すごい! まさに「なんでーも」だ。文字通りの充実したサービス内容だから、屋号も覚えやすいです。
 
島﨑 ありがとうございます。24時間対応なので、お困りごとがあれば、お電話でいつでもご相談いただきたいです。淀川区を中心に活動しており、場合によっては遠方にも参ります。
 
畑山 みんなの「今すぐ何とかしてほしい」の声を聞き、駆けつけてくれるわけですね。ところで島﨑代表は、どのような経緯で便利業での独立に至ったのでしょうか。
 
glay-s1top.jpg
島﨑 もともと私は東京出身で、若い頃は惣菜店を営んでいた家業を継ごうと思い、調理師免許を取得して飲食業界に入ったんです。その後ホテル業界に転職し、約10年間サービス業に従事して様々なお客様に接しました。やがて、友人からラーメン店の運営に協力してほしいと誘われ、大阪に移って店長を経験することに。しかし、段々と以前から興味のあった便利業に心が向きましてね。あるとき、自分が客として利用した業者さんに話してみると修業させてもらえることになったんです。1年の見習い期間の中で、これまで知らなかった自分の一面を知りまして。細かな作業も、苦に思わずこなせることに気付いたんです。この仕事は向いていると感じ、独立を決意しました。
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事