B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

新規プロジェクトを進行 
経営者集団へ進化を図る

 

「自走集団」を経て「経営者集団」への進化

 
glay-s1top.jpg
矢部 その他には、どのようなイベントを催しているんですか?
 
東海林 納涼祭やハロウィンパーティーなど、時期に合わせて様々な企画を実施しています。ちょうどこの記事が公開される頃には、楽しみながらスキルアップにもつながる、社員研修が終わっているはずです。
 
矢部 うらやましいなぁ(笑)。そんなに楽しいイベントが盛りだくさんなら、職場の雰囲気も良くなるに決まっていますね。
 
東海林 実は、イベントには他にも意味があるんです。それは組織を「自走集団」にすることです。自分たちでイベントを企画・実行することで、業務でも自発的に行動する習慣が身につくんですよ。また、弊社の社員として世間に恥ずかしくない人物へと育てる目的もあります。例えば防災訓練にもしっかり取り組んでいまして、これも災害発生時に取り乱さず、地域の避難活動に貢献できるようにとの思いからです。
 
矢部 イベントに対しても、非常に多くの考えを込めて実施しているんですね。今後、どんな事業を計画しているのかも気になるところです。
 
東海林 伊豆方面にアウトドアのレジャー施設をつくろうと考えています。10万坪ぐらいの敷地で、グランピングや釣り、ニジマスのつかみ取り、果物狩りなどを楽しめる、体験型のテーマパークにすることを考えています。
 
矢部 10万坪! これは数日かけないと楽しみ尽くせないテーマパークになりそうな予感です! つくろうと思ったきっかけは何ですか?
 
glay-s1top.jpg
東海林 流しそうめんなどのイベントをやるうちに、私が幼い頃は当たり前だった山や川での遊びが、今の若者にとっては貴重な体験になると知ったからです。それに、自然の中での遊びはいつまでも思い出に残りますからね。
 
矢部 一生の思い出がつくれるテーマパークって素敵です。本日お話をうかがって、ライフエッグさんはこれからも大きく成長していくんだと感じました。
 
東海林 現在は社内に「自走集団」という目標を掲げています。たくさんの事業展開ができるのは、この目標のために、社員一人ひとりが主体的に動いてくれるおかげです。これからはさらに事業を多角化し、社員が上を目指せるポジションや成長できるチャンスそのものを増やしますので、5年後には「経営者集団」になっていたいです。
 
矢部 社員の方々にとっては、頑張りがいのある環境ですね。非常に夢のある会社、ライフエッグさんに、これからも期待しています!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
自分自身が楽しむことです。「やらされている」とは思わず、能動的に、楽しみながら動けばいいんですよ。
(東海林春男)
 
 :: 会社概要 :: 
  ■ 社名 株式会社ライフエッグ
■ 本社 〒243-0422 神奈川県海老名市中新田5-24-1
■ 事業内容 商品企画・設計・開発/商品卸販売
■ 設立 平成26年2月
■ 従業員数 80名(株式会社オウルテック含む)
■ ホームページ http://www.life-egg.co.jp
http://www.owltech.co.jp (株式会社オウルテック)