B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

オールマイティー工務店 
冷暖房システムに農業も

 
 
glay-s1top.jpg
西岡 あと、どうしても無視できないのが、事業内容の最後に出てくる「いちご園」の文字です(笑)。こんなこともなさっているんですか!?
 
望月 ひょんなきっかけで、大阪から100㎞も離れた場所にある古民家を再生することになりましてね。もともと畑を営んでいた家で、跡継ぎがおらず、畑も家もほったらかしになっていたんです。近所にも農地の耕作放棄地があり、農作業をしているのはおじいさん、おばあさん・・・。工事に通ううちに「このままではいかん」という気持ちになって、農業のほうの再生も始めてしまいました(笑)。
 
西岡 さっきの冷暖房システムのお話も含め、望月社長の好奇心の旺盛さが伝わってくるエピソードですね。ちなみに、いちごのハウス栽培も、全部ご自分で?
 
望月 はい。経験ゼロから勉強と試行錯誤を重ねて、ガラスの温室で空調や給排水の自動設備をつくるのに2年かかりましたね。工務店の仕事のかたわら、単身赴任のような生活でした。
 
西岡 すごい熱量だなあ。望月流ハウスの優れた点を教えてください。
 
glay-s1top.jpg
望月 細かいノウハウを言い出すと切りがないんですが、有機無農薬で、農作物の成長に必要な水と空気と温度の働きを最大限に生かしています。とりわけ、有用微生物群――EMと呼ばれる微生物の力でもって、化学肥料を使わなくても安定的に作物がとれる環境をつくっているところが特徴ですね。これは決して特殊な方法ではなく、参考にしたのは日本古来の技術であり、私が考案した温室栽培システムであれば、誰でも、都市の中ででも栽培することが可能です。
 
西岡 誰でも、ということは、僕でもできるでしょうか。
 
望月 もちろん。マンションのベランダでも、会社の敷地の中でもできますよ。ハウス栽培によくみられる水耕栽培だと葉物以外をつくるのは難しいでしょう。しかし、私のシステムはあくまで土を使うので、いちごをはじめ、もっといろんな作物がつくれます。たくさんの人が農業に目を向けてくれるきっかけになればいいですね。
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
仕事とは戦い。様々な困難に苦しんでも、目標に向かって真っすぐ進み、常に何事にも興味を持って挑戦する。失敗もして自分自身に打ち勝ったとき、それが自信となり仕事が楽しめるのだと思います。
(望月隆代)
 

:: 企業情報 ::

株式会社のぞみ工務店/のぞみハウス

〒669-2436 兵庫県篠山市池上655

ホームページ
http://nttbj.itp.ne.jp/0795523373/index (iタウンページ)

 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事