B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 杉田かおる(女優)
杉田 2017年10月にオープンしたゲストハウス「HISAYO'S INN(ヒサヨズ・イン)」さん。京急空港線大鳥居駅から徒歩5分、羽田空港国際線ターミナルからバス・電車で最短15分という、とても便利な立地が魅力的ですね。さらに、根本代表は英語がご堪能だとお聞きしました。
 
根本 ええ。短大卒業後の20代前半に4年ほど、アメリカ東海岸のノースカロライナ州に留学していたんですよ。
 
杉田 外国からのお客様にとって、英語ができるオーナーさんがいらっしゃるのは心強いですね。言葉が通じるだけで大きな安心感を得られると思います。ところで、根本代表がゲストハウスを開業しようとお考えになった理由を教えていただけますか。
 
根本 以前は会社勤めをしており、子どもたちが大きくなってから一人旅に出かけるようになりました。たまたま京都のゲストハウスに泊まったとき、オーナーさんや宿泊客が和気あいあいと交流している姿を見て、私もゲストハウスを運営したいと考えるようになったんです。それから各地のゲストハウスに泊まりながら経営のノウハウを教えていただき、旅館業の許可を取って、オープンすることができました。
 
杉田 根本代表はご自身が旅行好き、そして人と交流することが大好きな方なのですね。ぜひ、お部屋を見学させていただけますか。こちらはメインの和室ですね。
 
根本 はい。8畳の和室にお布団を敷き、4名様まで宿泊可能ですよ。
 
glay-s1top.jpg
杉田 日本の風情を感じられる素敵なお部屋! この着物は、インテリアとして常に展示しているものでしょうか。
 
根本 そうなんです。やはり、外国からのお客様は着物を見て喜んでくださいますからね。当館では宿泊のお客様に、羽織姿の写真をお撮りするサービスもご提供しているんですよ。
 
杉田 旅の記念にぴったりですね! そして、こちらが女性専用のドミトリー。ベッドが大型なので、体が大きなお客様もゆっくりと休むことができそうです。もう一部屋がマットレス付きのお布団があるツインのお部屋ですか。それぞれタイプが違うので、旅の目的や人数に応じて選べるのが嬉しいですね。根本代表はゲストハウスのオーナーとして、どのようなサービスを心がけておられるか、ぜひお聞かせください。
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事