B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 畑山隆則(元ボクシング世界王者)
畑山 大阪府大阪市を拠点に関西一円でエアコンやハウスクリーニング、住宅リフォームなどを手がける株式会社関西ライフサービスさん。なんでも伊藤社長は、ボクシングのご経験があるとか。
 
伊藤 そうなんです。実は畑山さんの試合を見て、大学時代にボクシングを始めました。卒業後もボクシングを続けるため、先輩の紹介でジムから近い住宅設備会社に就職したんですよ。
 
畑山 へぇ~、僕がきっかけとは嬉しいですね! その会社では、どのようなお仕事を?
 
伊藤 太陽光発電など、売れる商材ならなんでも売る訪問販売をしていました。大変な仕事でしたが鍛えられましたし、頑張れば頑張っただけお金になるのが嬉しかったですね。
 
畑山 そこからどのように独立されたのでしょうか。
 
伊藤 その住宅設備会社で、営業中の余った時間を活用してハウスクリーニングを独学で覚えまして。やがて周囲の方々からお仕事をいただけるようになり、2006年に個人事業主として起業し、現在の業務を始めました。
 
畑山 起業後は、事業は順調に?
 
glay-s1top.jpg
伊藤 それがそうでもなくて(笑)。当初は順風満帆だったものの、取引業者の計画倒産で売り上げを回収できなかったことがあるんです。それまでの私はなんとなく事業を続けているだけでしたが、この出来事をきっかけに経営の難しさが身に染みて、考え方も大きく変わりました。
 
畑山 大きな壁にぶつかったことで、新たな気付きを得ることができたんですね。
 
伊藤 はい。それからちょうどその頃、同じ現場で作業した別会社のアンケート用紙を見たことがあって。用紙には、お客様からの「キレイにしてくれてありがとう」といった感謝の言葉がたくさん書き込まれていました。私はそれを読んで感動したことで、さらにこの仕事を頑張ろう、一生懸命に取り組もうと思ったんです。そして2013年に弊社を設立しました。
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事