B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー タージン(タレント)
タージン 今や全国で大人気の「大分中津からあげ」を京都で味わえる専門店「からあげ大吉 京都店」さん。お店はもともと東西線の西大路御池駅近くにあったとか。
 
太田 はい。2012年のオープンから5年間営業し、2017年8月に京都市西京区のショッピングセンター・ラクセーヌ専門店1階に移転しました。場所を変えてからも、以前の店舗のお客様が足を運んでくださって、とてもありがたいですね。
 
タージン それは何よりも嬉しいことでしょうね。自慢の大分中津からあげについて詳しく教えていただけますか。
 
太田 大分中津からあげは、文字通り大分県中津市の名物で、中津は「からあげの聖地」と呼ばれているんですよ。当店は、現地で親しまれ27年になる名店「からあげ大吉」のフランチャイズとして営業しています。
 
タージン 聖地とまで言われる大分中津からあげは、どのような特長があるのでしょう。
 
太田 当店のからあげは、大分県産や鹿児島産、宮崎産の若鶏を使用。毎朝、新鮮な鶏肉を最高の状態で仕入れています。ニンニクや野菜など15種類以上の素材をブレンドした秘伝のタレにじっくりと漬け込み、サクサクの衣で揚げたからあげは味が濃厚で、冷めてもおいしいと評判なんですよ。
 
タージン そのジューシーなからあげを、店頭では揚げたてで味わえると。
 
glay-s1top.jpg
太田 はい。常に揚げたてのからあげをご提供したいので、当店ではつくり置きを並べる売り方はしていません。その場でアツアツを食べていただいても、もちろん、持ち帰っていただいてもおいしく召し上がっていただけますよ。どんな状態でも「おいしい」と、お客様に言っていただくことが私たちのプライドですからね。
 
タージン それは見逃せませんね。メニューはどのようなラインアップなのですか?
 
太田 ニンニク醤油味や塩味、また、激辛のからあげや手羽先など、バリエーション豊富ですよ。お弁当や大人数向けのパーティーセットもありますので、様々なシーンで利用していただきたいですね。