B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 山本隆弘(元バレーボール選手)
山本 株式会社Base Form.(ベースフォーム)さんは、総合リフォームを手がけておられるそうですね。まずは、詳しい事業内容をお教えてください。
 
河村 お客様のご要望に合わせ、その理想を超えるための提案・施工をしています。間取り変更や水回り設備の取り替え、段差解消、床暖房の設置、結露対策、コーティング塗装など内装工事から、塗装やサイディング、左官、造園、屋根のメンテナンスといった外装工事まで、幅広く対応しています。また、マンションの貯水タンクや給水ポンプの取り替えや大規模修繕工事もいたしますので、お客様が抱える集客や物件の様々なお悩みに対応できるのも、弊社の大きな特徴ですね。
 
山本 なるほど。それだけプランが充実しているからこそ、お客様の要望に的確に応えることができるのですね!
 
河村 その通りです。最近はネットが発達しているので、事前に知識や情報を持っておられるお客様も増えました。ただ、ご要望そのままにリフォームを行うと材質のコストが高くなったり、扉などの使い勝手が悪かったりと、うまくいかないことが多いんです。そこで、材質は同等ながら安価な代替材のご提案や、照明の設置でリーズナブルに美しく見せる工夫を施すなど、プロならではの施工を実現しています。
 
株式会社Base Form. 代表取締役 河村治夫
山本 そこまで考えて施工してもらえるとは、ありがたいです。それにしても、そういった視点はどのような経験を経て培われたのでしょうか?
 
河村 私は公共施設での外装工事の経験や、リフォーム会社で営業を担当し、お客様とのコミュニケーションを大切にしてきた経験から、現場とお客様の双方の目線から見ることができます。お客様の想像を超える施工をするためには、完成形のイメージをしっかり共有することが必須。もちろん、イメージが漠然としか定まっていないお客様でも、私どもの実体験から具体的な例を挙げ、お客様が抱く理想の住まい像を引き出していくので、心配はご無用ですよ。
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事