B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 川上麻衣子(女優)
川上 株式会社エイルヴァーンさんは、ウィッグのサロンを運営されているそうですね。こういった路面店は非常に珍しいのでは?
 
植田 そうですね。もともと私は美容室専売ウィッグや医療用かつらを扱っているフェザー株式会社の社員でして。
 
川上 なるほど。フェザーさんの場合は、問屋さんや美容室さんとの関わりになるのでしょうか?
 
植田 はい、フェザーのウィッグを利用している美容室は日本全国に10万件ほどあり、その間には問屋さんがいるんです。フェザーの場合は、その問屋さん12社と取り引きさせていただいています。しかし、お客様への直接アプローチはできません。そこでお客様と直接お話しできる場所として、直営店をオープンしたんです。
 
川上 私はお仕事でウィッグを使うことが多々ありまして。ウィッグというと、高額なイメージがあります・・・。
 
植田 そうなんですよね。ただ、弊社が目指しているのは高品質・低価格。フェザーの先代社長は、もともと主婦だったこともあり、金銭面についてはシビアに考えていた方でして。社長の考えに共感し、何とか安くご提案できないかといろいろと試行錯誤を重ねたんです。今では3~4万円ほどで購入できるウィッグもご用意できるようになりました。
 
glay-s1top.jpg
川上 それは、かなりお手頃な価格ですよね。お財布を管理している主婦の方々も嬉しいと思います。
 
植田 特注になると金額が上がってしまうのですが、弊社では最初から幅広い既製品をご用意しているんです。様々な年齢層に合わせたヘアスタイルやカラー、総機械植えのリーズナブルな商品など、お客様のニーズに合わせられる商品を取りそろえています。
 
川上 ホームページで拝見したところ、ジャパンクオリティにもこだわっていらっしゃるそうですね。
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事