B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

 
プロフィール 中国生まれ、横浜育ち。日本の大手電機メーカーに就職し、中国駐在員を経験。その際、中国でLED事業を展開するADAYOとHPWINNERを知る。両社の製品を取り扱うべく、2015年9月にNHPソリューション(株)を設立した。製品の性能の高さから、日本国内でも順調に売り上げを伸ばし、屋外照明や室内大光量照明、スポーツ施設の照明などで高い評価を獲得。大きな信頼を寄せられている。【ホームページ
 
 
 
2015年以来、B-plusに2度目の登場となるNHP(エヌエイチピー)ソリューション株式会社。成長を続けるLED業界の中にあって、同社は特に目覚ましい変化を遂げている。その大きな要因の1つが、取り扱うLED製品の高い性能だ。顧客に支持されるその性能と導入例、そして高野武代表取締役社長が今後どんな道筋を見据えているのかについて、語ってもらった。
 
 
 

性能とコスト、双方で優れたLEDで成長

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 城彰二(サッカー元日本代表)
 屋外照明に強みのあるHPWINNER(エイチピーウィナー)の日本法人として、自社のLED部品の卸販売の他、中国企業ADAYOの製品も取り扱っているNHPソリューションさん。今から2年前の2015年にB-plusにご登場いただいた際は、まだ創業間もない時期だったんですよね。
 
高野 はい。おかげさまでこの2年間で、私たちが取り扱うLED照明の良さが市場に浸透してきたという手応えを感じています。従業員の数も3名から9名へと増員したので、今年4月に会社を移転して、ショールームもつくりました。
 
 へぇ~、目に見える成長ぶりだ。まさにLED照明の認知度が高まり、市場も成長しているからなんでしょうね。その中で、NHPソリューションさんが着実にシェアを伸ばしているのは、製品に大きな強みがあるからだとお見受けします。
 
高野 防水性能、配光性能、コスト、日本現地でのサポート体制。この4つの強みを市場で受け入れていただいたおかげです。
 
 どの特長も興味深いですね! 実は僕、鹿児島実業高校の電気科を出ているので、LEDには関心を持っているんです。性能については前回も少しお話しいただいているかもしれませんが、ぜひ改めて教えていただけますか?