B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 川村ゆきえ(タレント)
川村 株式会社SHO-YA(ショーヤ)さんが運営する、アンティークギャラリーマジョレルさんにうかがっています。あのシャンデリア、豪華ですね! 店内には素敵なアンティークの品がいっぱい! 私、アンティークには詳しくないんです。年代的にはいつ頃の商品が多いんですか。
 
本田 19世紀末から20世紀初頭のものが多いですね。フランスのアールヌーボー、アールデコ期と呼ばれる時代の家具や照明器具、その他、上質なグラスやテーブルウェアなど数多くの品を取り扱っています。例えば、バカラのクリスタルガラスは250年の歴史があって男性・女性を問わず人気があるんですよ。弊社では、オールドバカラの品揃えには自信を持っています。
 
川村 バカラの花瓶やグラスは最近のものでも非常に高価です。アンティークとなるともっと高いのでしょうね。
 
本田 もちろん高価な品もありますが、お客様には日常生活で使っていただきたいので、数千円からのお手頃な価格帯の商品もたくさんそろえていますよ。
 
川村 オールドバカラを普段使いするんですか? 緊張して手が震えそう(笑)。
 
本田 食器はもともと、使うためにつくられたものですからね。テーブルコーディネートのアイテムにご利用いただければ嬉しいです。バカラのシャンパングラスやタンブラーは、乾杯などで重ね合わせたときの音がすごくキレイですし、お酒の口当たりがよく感じるので、おいしく飲めますよ。
 
glay-s1top.jpg
川村 オールドバカラのグラスでお酒を飲んだら、お手頃価格のワインもヴィンテージワインに感じられるかも(笑)。
 
本田 ぜひ試してみてください(笑)。店内にはカフェスペースもありますので、シェフが提供する本格的なお料理やデザートを、アンティーク食器でお召し上がりいただけます。ランチワインは、およそ100年前のバカラのグラスでお出ししていますから、川村さんも休日にいらしてくださいね。
 
川村 ありがとうございます。お店の奥にはらせん階段がありますね。地下室に続いているようですが・・・。
 
本田 はい。地階では主に、アンティーク家具をディスプレイしています。ご案内しますので足元に気をつけて、お降りください。
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事