B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

悪天候の中でも納期厳守 
信頼と実績ある路面標識

 

目指すのは明日もまた来たいと思える会社

 
glay-s1top.jpg
水野 先ほど、クライアントは会社ではなく人に付いているとのお話がありました。それは決してワンマンプレーに走るという意味ではありませんよね。
 
遠峰 もちろんです。会社には、スタッフの力がなにより大切な存在です。
 
水野 スキル、伸びしろなど様々ある中で、遠峰社長がスタッフに求めるものはなんですか?
 
遠峰 私自身、素人同然のオールドルーキーでしたから、能力や年齢は関係ないと知っています。肝心なのは、知らない世界にも挑戦する精神と志です。志がバラバラの10人より、束となった5人の組織のほうが強いと私は考えているんです。
 
水野 心底うなずけますよ。ローカル放送局でも、スタッフが一丸となった番組は全国的なおもしろさになりますしね。ただ、一丸となる組織づくりって難しくありませんか?
 
遠峰 そこが代表者として最も責任ある仕事です。私は、「目の前の作業を無理に好きになろうとするな。まず自分の生活の軸がどこにあるのか、将来どうなりたいかを考えてほしい」とよく伝えます。「こうなりたい自分」が明確なら、自然と仕事が楽しくなるものなんですよ。
 
水野 深いお話ですね。なりたい自分を思い描いて頑張るって点は、筋トレにも似ていますよ(笑)。
 
glay-s1top.jpg
遠峰 かもしれない(笑)。もっとも、精神論だけでは人は走り続けられませんから、移動時間にリラックスできるように、新調したトラックにモニターを設置し、スタッフの好きな番組や映画を流すなど、今この瞬間を楽しめる工夫もしています。
 
水野 遠峰社長自らそうやって工夫し、実行しているのって本当に素晴らしい!
 
遠峰 「早く帰りたい」ではなく、「明日も会社に行きたい」とスタッフが思える会社を目指しているだけですよ。
 
水野 私と同世代の方が、そこまで考えてお仕事されていることに刺激を受けました。人が、雰囲気が楽しければ仕事が好きになるというお考えは、その通りだと思います。本日は私もすごく勉強になりました。珍しい業界の知識もついたし、お会いできて本当に良かったです!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
仕事のことばかり考えるのではなく、まずは自分がどうなりたいのか、ビジョンを描くこと。仕事とは、自分の目標や夢を叶えるための選択肢だと思っています。
(遠峰顕人)
 
 :: 会社概要 :: 
  ■ 社名 株式会社ファースト
■ 本社 〒187-0035 東京都小平市小川西町4-5-16
■ 事業内容 区画線・カラー舗装・空港内路面標識・防護柵・一般土木の工事
■ 設立 平成28年8月
■ 従業員数 7名
■ 主な取引先 大成建設株式会社/大成ロテック株式会社/ガイアートT・K
■ ホームページ http://www.first1.link/
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事