B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 矢部みほ(タレント)
矢部 今日はタイ料理店、ショントーングさんを取材できると聞いて楽しみに参りました。私、タイ料理に目がなくって。特にパクチーの香りが大好きなんです。
 
西 それは嬉しいですね。日本の方の中にはパクチーやタイ料理の辛さが苦手な方もいらっしゃるので、当店ではお客様の要望をうかがいながら、辛さを調整しています。今日はいくつか、料理をご用意しましたので召し上がってください。
 
矢部 嬉しい! 遠慮なくいただきます。
 
西 最初はトムヤムクンラーメンです。トムヤムクンのスープに麺を入れました。
 
矢部 野菜がたっぷり入っていて体にも良さそうです。・・・おいしい! タイ料理にしてはまろやかな味ですね。
 
西 ええ。タイ人の口に合わせると、日本の方は辛すぎて食べられない方もいらっしゃいますからね。そのため、ベースはマイルドにしているんです。料理をつくる前にご希望いただけば、お好みの辛さでおつくりしますよ。トッピングでお酢、ナンプラー、唐辛子、砂糖などもご用意しておりますので、後からお好みの味に調整することも可能です。多くのお客様は、ベースの味で半分ほど召し上がった後、調味料を加え、味の変化を楽しんでおられますね。お酢とナンプラーを加えると味が濃くなりますよ。
 
glay-s1top.jpg
本格タイ料理を好みの辛さで味わえる
矢部 他のお店にはなさそうな調味料もたくさんあるし、それを自由に使えるのが嬉しいです! 私は辛いのが好きなのでお酢とナンプラー加えて唐辛子も・・・。うん、また違ったおいしさになりました!
 
西 次はタイの焼きそば、パッタイをどうぞ。お好みでレモン汁もかけてください。
 
矢部 甘辛くてとてもおいしい! 日本人なら誰もが好む味だと思います。
 
西 最後は、当店のお勧め料理、ソフトシェルクラブのカレー炒めを召し上がってください。ソフトシェルクラブとは脱皮した直後のカニのこと。殻が柔らかいので、殻ごと調理します。