B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

ドライバーが会社の顔 
笑顔を運ぶ運送会社

 

笑顔を運ぶドライバーを支える社長の務め

 
glay-s1top.jpg
トラックの運転席に興味津々の石黒さん
石黒 待機中のトラックにはゲート車やウイング車など、様々な車種があります。荷物はどういったものを運んでいるのでしょう?
 
中古 スマートフォンの部品やアパレル、輸入・輸出の航空貨物など様々ですね。配送エリア・配送品目については、お客様のご要望に合わせて柔軟に対応させていただいています。急な配送を頼まれても、お断りすることはありません。
 
石黒 仮にドライバーさんが全員配送に出ていたら、どうするんですか。
 
中古 荷物を融通し合える同業者が日本全国にいますから大丈夫です。自車で対応しきれない部分は連絡を取り合ってお互いに協力しながら、急な輸送にも対応できるんですよ。
 
石黒 お互いの信頼関係をもとに、全国に配送網ができているのですね。
 
中古 そうですね。この仕事は仲間との信頼関係でカバーしていくことが重要なんです。お互い腹を割って話し合える者同士が、仕事の喜びも苦しさも分け合って頑張っているのが、この業界なんですよ。独立してからはドライバーの頃のように気楽さだけでは仕事ができなくなりましたけど、従業員らとも本音で話ができて楽しいですし、同業者の仲間が増えたことも励みになっています。
 
石黒 中古社長はドライバー時代の体験談とか、仕事へのこだわりなどを従業員にお話しされたりするのですか。
 
中古 いや、それはあまりしないですね。自由に、笑顔で仕事をしてもらえればそれでいいかなと考えていますので。
 
石黒 素晴らしいお考えです。ドライバーの皆さんが、笑顔でお客さんの信頼を得ながら働く。そういうドライバーさんは仕事に誇りを持っているだろうし、その姿勢がご家族にも伝われば、ドライバーとして働くことを、安心して見守ってくれると思います。
 
中古 そのためにも、ドライバーがお客様に接した時に溌剌としていられるように、居心地の良い環境を整えるのが自分の使命だと考えています。ドライバーが自宅にいるより長い時間を過ごすこともあるトラックに、使いやすい専用の仕様車をそろえているのも、そのためなんですよ。その代わり、事務所は大手の運送会社さんのような立派なものでなくてもいいのです(笑)。
 
glay-s1top.jpg
石黒 運送業を本当に愛している人たちだからこそ、お客さんが喜び、笑顔になれる仕事ができるんだなと思いました。笑顔を届けてくれる運送会社って、ものすごく素敵ですね。
 
中古 私たちが運んでいるのは、自分の笑顔です。こちらが笑顔で接すれば、お客様も自然と笑顔になってくださいますからね。
 
石黒 これからのご活躍に、期待しています!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
笑顔でいることです。自分が笑顔できちんと仕事をしていれば、お客様も笑顔になってくれるものです。
(中古隆一)
 
 :: 会社概要 :: 
   ■ 社名 BAシステム株式会社
 ■ 本社 〒260-0024 千葉県千葉市中央区中央港1-20-21-817
 ■ 車庫 〒264-0037 千葉県千葉市若葉区源町545-7
 ■ 事業内容 一般貨物自動車運送事業
 ■ 設立 平成26年1月
 ■ 従業員数 15名
 ■ ホームページ http://www.basystem.co.jp
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事