B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

エコな社会を実現する
蓄電池のメリットとは?

 

人材を育成し“選ばれる会社”を目指す

 
160127_k2540_g03.jpg
 今後の目標についてお聞きしたいのですが、いかがでしょう。
 
古川 現状、施工させていただくのは一般住宅が中心ですが、今後はビルや工場、商業施設などにも進出したいですね。そして「太陽光パネルや蓄電池の施工は、フルコーに任せれば安心」と言っていただける会社に成長したいです。
 
 そこまでいけば、足場を固めたも同然ですね。さらに長期的な展望としては、どんなことを考えていらっしゃいますか。
 
古川 当社は施工会社ですが、いずれは自社で仕入れた機器での工事も手がけようと考えています。太陽光パネルや蓄電池を導入するお客様のお世話を、全て自社でできる会社になる。それが可能な体制をつくるため、社員の育成に取り組んでいる真っ最中です。
 
 仕事が電気工事ですから、一歩間違えると火事になってしまう可能性もあります。人材の育成は最重要課題ですね。
 
古川 はい。自分の仕事には厳しい目で見て取り組むこと──これは、前の会社で徹底して教え込まれたことです。自らの厳しさがお客様に伝わらない限り、施工会社は選ばれない時代になっています。技術の高さはもちろん、しっかり挨拶ができる社員を育てるなど、人材育成には注力していきたいですね。
 
160127_k2540_k01.jpg
 古川社長や香山専務のお話を聞いていると、お客さんや前の会社の人たちなど、周囲に対する感謝の気持ちを強く感じます。
 
香山 私たちが起業できたのも、以前、勤めていた会社の方々やお客様方のおかげですからね。株式会社ソレイユ・イノベーション様をはじめとして、現在お付き合いさせていただいている得意先様には、私たちの若さや経験の浅さゆえの至らない部分も大目に見ていただき、通常ではありえないくらい良い待遇を受けています。しかし、今のままでは今後決して通用しないと思いますので、1日も早く進歩するよう精進し、得意先様や関係者様に恩返しをしたいと考えているんです。
 
 その意気込みで業界のイメージを変え、エコな社会の実現に向けて突き進んでください。僕も楽しみにしています! 
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
新しいことにチャレンジすることですね。成功した時はもちろん、失敗した時もその理由を考え、また新しい案を考えることが楽しいと感じています。
(古川貴寛)
 
 :: 会社概要 :: 
   ■ 社名 株式会社フルコー
 ■ 本社 〒341-0022 埼玉県三郷市大広戸990
 ■ 事業内容 蓄電池・太陽光・オール電化・リフォームの施工およびメンテナンス
 ■ 設立 平成27年6月
 ■ ホームページ http://soleil-i.co.jp/furukou/
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事