B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

高品質なITサービスと
企業成長の鍵はSEにあり

 

失敗を恐れず挑戦させることで成長を促す

 
141203_k2013_k01.jpg
中山 こうした取り組みが奏効し、当社では結婚退職以外の離職者がこれまでほとんどいないんです。社員一人ひとりが常に高いモチベーションを保っていますから、取引先の社員や同業のSEからも評価が高い。中には、当社の社員に感化されて同業他社から転職して来た人もいました。人材をいかにして最短期間で成長させるかが、我々管理者の能力だと思うんです。
 
三浦 僕はJリーグのキャプテン時代、選手一人ひとりへの接し方に気を付けてきました。言葉一つで人間のモチベーションって上がりも下がりもするでしょう? パスミスが失点につながった時でも、それを責めるのではなく、「精度を上げれば違った展開になった」と次につながる話をするんです。
 
中山 確かに、ミスをしたことは本人が一番よくわかっていますから、それをとがめてもあまり意味がありませんよね。原因分析は必要ですが、大切なのは結果を責めるのではなく、二度と同じことが起きないように環境を整備するとか、スケジュールの組み方を見直すとか、次へつなげることだと思うんです。
 
三浦 スポーツは失敗の連続で、ミスをいつまでも悔いている選手は成長しません。やはり前向きな人は成長が早いし、そもそもマイナスなことばかり考えていると楽しくないですよ! 企業経営でも同じことが言えるのではないでしょうか。
 
141203_k2013_d003.jpg
中山 その通りだと思います。私の経験からも仕事はうまくいくことよりもいかないことのほうが多い。特にIT業界は「きちんとできて当たり前」の世界ですから、顧客の評価は総じて受けにくいと思うのです。でも、社員が個々の役割をきちんとこなし、スケジュール通りにプロジェクトを終えるというのは、確固たる成功と言えます。それをきちんと評価してあげれば、それが次へのモチベーションやより大きな仕事へのチャレンジにつながるのではないでしょうか。
 
三浦 小さな目標でも、それを達成することによって次の目標への原動力につながるもの。中山社長と渡辺取締役の思いはきっと社員の方々に伝わっていることでしょう。私もついていきたくなりましたよ!
 
中山 ありがとうございます。まだまだこれからの会社ですが、短期目標はクリアできましたので、今後の中長期目標に向かって、社員一丸となって邁進したいと思います。また我々と思いを同じくして頑張ってくれる人材もさらに増やしていきたいですね。
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
小さなことでも、自ら目標を持ち、必ずそこに辿り着けると信じて、自分自身がそこに向かっていくこと、でしょうか。他人や周りからの評価に振り回されず、自分たちが思い描く道をつくっていければと思います。
(中山敦宏)
 
 :: 会社概要 :: 
   ■ 社名 株式会社クアトロフィナンシャルシステム
 ■ 本社 〒102-0082 東京都千代田区一番町9-10 アーノンブライト一番町 11F
 ■ 事業内容 システム開発/システムサービス事業
 ■ 設立 平成24年6月
 ■ 従業員数 31名
 ■ ホームページ http://qfs.co.jp
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事